» 2013 » 9月のブログ記事

以前、半年で15キロも太るという信じられないような事が自分の身に起こってしまったんですよね。
今じゃ考えられませんが自分でも太っていってることに気がつかず、本当に気がついた時には15キロ増えていたという感覚でした。
まあ、生活環境の変化と慣れない寮生活でストレスもあったんだと思いますが自分で偉かったと思うことはその15キロを2年かけて戻したということです。食べるのが大好きで根性なしですので、空腹には耐えられませんので、米だけを減らすというダイエット方法を取りました。玄米にかえてそれまでの10分の1くらいを少しずつ口に入れて食べます。もちろん他のおかずは普通に食べていました。
そして、なるべく歩くことを心がけてましたかね。このゆるいダイエット法が功を奏して15キロの減量に成功。今も玄米は続けています。健康的になりましたし、気長に続けるダイエット法としておすすめです。

ダイエットが続かない理由

| 日記 |

ダイエットに対して並々ならぬ関心があるものの、なかなか実行できないことが最大の悩みです。
私が考えるダイエットは、やはり食生活の改善と日々のちょっとした運動によって行うものです。これが一番人間本来の健康的な体を作るのに適していると思うのです。
ただ、食生活の改善も運動も、どうしても日常的に行うことが出来ません。一日だけなら張り切って実行できても、それがどうしても続かないのです。特に食生活改善に関しては、忙しい時やストレスが溜まっている時というのは暴食に走りやすいタイプなので継続が難しいです。もちろんそれを乗り越えてこそ理想的な体が手に入るのだということは分かっていますが、自制するのが困難なのです。
やっぱりダイエットに最も必要なのは強い自制心なのかもしれません。